京町しずく > 名駅 和食 > ブログ > 終了間近!季節メニューの紹介 | 京町しずく名古屋駅前 

ブログ

終了間近!季節メニューの紹介 | 京町しずく名古屋駅前 

2018.05.9
こんにちは、京町しずく名古屋駅前店PR担当です。

 

ゴールデンウィークも終わってしまいましたが、みなさん休みボケはしていませんか?
大型連休明けはお仕事もちょっと辛いですよね。
突然の現実に心も身体も追いつかないこともありますが、当店の料理とお酒で心機一転。なんていかがでしょうか?

 

初物を食べて活力を




初めに紹介させていただくのは【初鰹のたたき ~胡麻わさびポン酢~】です。
鰹には初鰹と戻り鰹があり、どちらもおいしいことに変わりはありませんが、全く別の魚と思えるほどに味は違います。
戻り鰹は産卵のため食事を多く摂った後の鰹です。
身の色もピンク色で脂がのっており、トロ鰹なんて呼ばれるほど身が柔らかく濃厚な脂がこってりとした味わいの鰹です。
対して初鰹はこれから餌を摂りにいく鰹です。
身は真っ赤でしまりがよく、鰹本来の味がよくわかるあっさりとした味わいが特徴。
初鰹のたたき~胡麻わさびポン酢~は、あっさりとした初鰹に相性のいいポン酢と香り高い胡麻とわさびで鰹のクセを和らげた、鰹の旨味がよくわかる逸品となっております。
春の季節メニューとなっておりますので、まだご注文されていない方は是非チェックを。

 

今が旬の筍を味わい尽くす




次に紹介するのは【筍とわかめの揚げ出し】です。
筍には豊富なタンパク質とビタミンが含まれており、その他カリウムや食物繊維も摂取できます。
ビタミンは摂取すると良いことということはあまりないのですが、不足すると体調不良を起こしやすくなります、その上身体から抜けやすい栄養素なのでビタミン不足にはもってこいです。
筍とわかめの揚げ出しは筍の揚げ出しにしっかりとした出汁を染み込ませ、一味唐辛子をアクセントに加えた和の逸品。
柔らかで歯ごたえのある筍に出汁の風味が一層甘みを引き立たせます。
筍の季節も終わりを迎える時期ですので、この機会に是非ご賞味ください。

 

京庭園を再現した雰囲気抜群の個室で本格和食に舌鼓

当店は庭園個室で楽しむ京の風情と本格和食のお店です。座席は、古都の雅な雰囲気を演出した完全個室にご案内いたします。
女性に人気の創作和食をメインとしお豆腐や湯葉のお料理、男性にも御満足いただけるようなオリジナル料理をご提供。
宴会コースは全て2時間飲み放題付きで4,100円(税抜)からご用意しております。

お問い合わせ、ご予約等お気軽にお電話ください。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7576-4731

以上、京町しずく名古屋駅前店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

京町しずく名古屋駅前のご案内

店名
京町しずく名古屋駅前
住所
愛知県名古屋市中村区名駅3-15-11 M三ダイニングビル8F
電話番号
050-7576-4731
営業時間
17:00~23:30

※営業時間前も宴会可能!(早割・遅割特典有)

※席料としてお通し代あり。
(コース時は料金に含まれます)
※営業時間前の団体宴会はご予約を承ります。
 お気軽にお問合せ下さい。
※特別期間中は営業時間に変更がございます。(年末年始や連休など)
定休日
アクセス
JR 名古屋駅 桜通り口 徒歩3分
地下鉄 名古屋駅 2番出口 徒歩3分