京町しずく > 広島 居酒屋 > ブログ > おしゃれで美味しい京風〆メニュー | 京町しずく広島中央通

ブログ

おしゃれで美味しい京風〆メニュー | 京町しずく広島中央通

2018.11.30
こんにちは、京町しずく広島中央通店PR担当です。

 

大阪とはまた違った関西の味を楽しめる京都。京町しずく広島中央通店には、そんな京風の味を楽しみたい京都好きの方、学生時代を京都で過ごした方など、連日たくさん来られます。一品一品に京都らしさを感じるメニューの中でも、今回は〆メニューをご紹介します。

 

いきなりですが、うどんです


関西人が関東に旅行に行くとそのつゆの色や味に驚きます。色が濃い、出汁があまり感じられない。出汁文化の大阪、京都ですから出汁にはちょっとうるさいのです。京町しずく広島中央通店のうどんは出汁の美味しさにすき焼き風の少し濃いめの味付けをしています。京都らしい華やかさもあります。おすすめです!



 

あんかけご飯がおしゃれ


見た感じはお茶漬けですが、あんかけです。とろりとやさしいあんがかかった「焼き湯葉と揚げじゃこのあんかけ御飯」は、おなかいっぱいの最後のタイミングでもすっと食べられます。焼き湯葉の香ばしさ、あんの中でいい出汁を効かせているじゃこ、色は薄めなのに深い味わいのあん。おなかがほっこりいやされるような〆にぴったりのメニューです。



 

だれかと分けても食べられる稲荷ずし


おなかはいっぱいだけど、最後にもうひとつ美味しいものが食べたいというときには稲荷寿司はいかがでしょう。醤油の味が強すぎない薄めの味付け、中にきかせたしば漬けとの絶妙なコンビネーションが好評です。



 

当店は庭園個室で楽しむ京の風情と本格和食のお店です。
古都の雅な雰囲気を演出した完全個室にご案内いたします。
女性に人気の創作和食をメインとしお豆腐や湯葉のお料理、男性にも御満足いただけるようなオリジナル料理をご提供。
宴会コースは全て2時間飲み放題付きとなっております。

京料理の定番「湯葉」などを使用した一風変わった創作料理から、ご宴会に欠かせない新鮮な鮮魚の刺身や焼き鳥など、バラエティー豊かにご用意致しております。

電話番号:050-7576-1319

以上、京町しずく広島中央通店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

京町しずく広島中央通店のご案内

店名
京町しずく広島中央通店
住所
〒730-0033 広島県広島市中区堀川町4-11 広島アサヒビール館5F
電話番号
050-7576-1319
営業時間
17:00~23:30
※営業時間前も宴会可能!(早割・遅割特典有)

※席料としてお通し代あり。
(コース時は料金に含まれます)
※営業時間前の団体宴会はご予約を承ります。
 お気軽にお問合せ下さい。
※特別期間中は営業時間に変更がございます。(年末年始や連休など)
定休日
アクセス
広電本線・白島線 八丁堀駅 徒歩3分